風邪を引きやすくなった人にオススメしたい3種の神器

風邪を引きやすくなった人にオススメしたい3種の神器

私は諸事業から不規則な生活を送る事が多い上に、何かとイベントや予定などで睡眠時刻はバラバラです。それらの影響からか風邪を引きやすくなる事がしばしばありました。

月に一回か二回以上は風邪を引いているような状態でしたし、インフルエンザにかかった事がないのにかかってしまう程の虚弱体質に。そこで、何かないのか?と思い色々と試してみましたが特に変化はありませんでした。しかしながら噂で聞いた3種の神器を定期的に取り入れる事によって風邪を全く引かなくなりました。

一週間に2、3回は睡眠時間が3時間ぐらいなんて事もある生活をしているにも関わらずに全く引いていません。気をつけている事と言えば3種の神器を取り入れる事だけです。 もう私の身体はこの3種の神器で成り立っているとも言えるぐらい毎日愛用しています。

これから寒くなってきてインフルエンザや風邪が流行ってきますが、風邪をひきやすくなった人は参考にしてみて下さい。 それでは私が思う3種の神器について紹介していきましょう!

スポンサードリンク

1、養命酒

私自身の身体には一番効果が大きかったと言えるのが養命酒です。甘くてアルコールが含まれているので口の中でカーッとしますが、例えるならばイソジンを飲むような感覚です。

味的に苦手な人が多いようなのであまり現実的ではないかもしれませんが、個人的には一番のオススメです。女性は冷え性の人が多いようですが、冷え性にも良いようです。

当然ですが多少のアルコールが入っているので運転前は控えた方がベストです。 また、胃もたれにも効果あるので胸焼けや胃もたれがあった時なんかにも大活躍をしてくれます!

<<関連記事>>

養命酒の愛用者が本当の口コミ!虚弱体質が改善された効果とは?

2.青汁

青汁は以前に超絶ブームを起こしてからずっとベストセラーのような指示を得ている商品ですね。

期待効果としては色々ありすぎるぐらいなのでここでは紹介しませんが、私が感じている効果としては便秘解消効果です。元々全く便秘ではありませんが、青汁を摂取する事ですぐに排出されるようになったと感じてます。

牛乳に青汁の粉を入れてあっためて飲めば抹茶ラテのようにクリーミーでとても美味しいです。 青汁は不味くて有名なイメージを持っている方もいると思いますが、全くそんなことはなくてとても美味しいです。

今の私は健康の為の青汁ではなくて、味が美味しいから飲みたいと思っているほどです。 すでに青汁中毒なのかもしれませんね。笑

<<関連記事>>

初めて青汁を飲んでみた!飲み方を工夫すれば普通に美味しい

3.漢方

漢方は大昔から健康に良いとされていて私も聞いた事がありましたが、幼少期に不味くて吐いた記憶があったので飲むには抵抗がありました。 しかし、養命酒を飲めるような今の私には余裕すぎました。

なので養命酒が飲めるような人なら漢方は余裕という事ですね。 漢方の種類には色々ありますが、整腸作用などがあるので肌トラブルで気になっている方なら取り入れてみる価値は大きいでしょう! 肌を気にして化粧水や美容液など外的に手入れをする人は多いでしょうが、身体の内から整えると効果はとても大きいと思いますよ。

漢方とは違いますが風邪に勝つにはビタミンが必須ですが、ビタミンは水に溶けやすいので体内にはほとんどの量が摂取されません。 そこでリプライセルが大活躍するのです。 これらの3種類+αで飲むと風邪とは無縁と言えるかもしれません。

<<関連記事>>

飲む点滴?ビタミンサプリ「リプライセル」ガチレビュー

最後に

とりあえず3種の神器を紹介しましたが、私自身が経験をして効果を感じただけなので誰でも効果があるとは言えません。 また、医者でもないしハッキリとした事は分からないので興味のある方は自身で調べてみて下さい。 あくまでも参考程度にという事でお願いしますね。 でもですね!私から言える事は自信を持ってオススメ出来ますよ。だって効果を感じたんですからね。

byおしょう

ページの先頭へ

ページの先頭へ