あっさり醤油に肉厚トロトロチャーシューが美味い!喜多方ラーメン 坂内のレビュー<

「あふれる笑顔はば〜んない♪とろける笑顔は小・法・師♪ば〜んない、あっ小・法・師♪な〜んど食べてもまた来たい♪」でおなじみの喜多方ラーメン坂内のラーメンレビューです。

喜多方ラーメン坂内

喜多方ラーメン

喜多方ラーメンは福島県喜多方市のご当地ラーメンというのが発祥ですが、全国チェーンの喜多方ラーメン坂内が有名ですよね。

店舗数は日本全国に62店舗あり、東日本〜四国までの間に店舗を展開しています。

が、しかし!!何故か喜多方ラーメン発祥の地である福島県には店舗が無い!という不思議なお店です。

やはり本場の地にはライバル点が多くて、勝ち抜きが厳しいのでしょうか・・・なんて勝手な想像をしながらこの記事を書いています。

しかし、個人的には喜多方ラーメン坂内は美味しいと思うので、食べた事が無い人には是非一度食べてみてほしいですね。

喜多方ラーメン坂内メニュー

喜多方ラーメン坂内の喜多方ラーメンは、あっさり醤油ベースにもちもち太麺で、食べ応えは抜群です。

ちなみにラーメン大好きな私の好みのラーメンは、こってり系の細麺なのですが、喜多方ラーメン坂内のラーメンは、何故か何度も食べたくなってしまいます(笑)

ちなみに基本は太麺ですが、細麺に変更する事も出来ます。

こってり系が苦手な人なら、かなり美味しく食べられると思いますし、こってり大好きな私のような人でもハマる可能性ありです!

メニューはこんな感じです。

喜多方ラーメン坂内メニュー1

毎日食べられるかどうかは置いておいて、結構頻繁に食べたくなる事はあるので、確かに「くせになる味」ではあります。

喜多方ラーメン坂内メニュー2

このメニューを見てもらえれば分かると思うのですが、焼豚ラーメン系のチャーシューの枚数が結構やばいですよね(笑)

普通の喜多方ラーメンも美味しいですが、個人的にはみそラーメンも結構おすすめです。

そして何と言っても、ネギラーメンの白髪ネギがめちゃくちゃ美味しいんですよね♪

ほんのりピリ辛でシャキシャキの歯ごたえがラーメンとの相性抜群です!

喜多方ラーメン坂内メニュー3

トッピングも何種類かあるので、好みのラーメンにカスタマイズする事も可能です(笑)

喜多方ラーメン坂内メニュー4

ちょっと写真がボケていて分かりにくですが、私は写真上辺りの「炙り焼豚ご飯セット」をよく頼みます。

チャーシューが甘辛い蒲焼き風の味付けで、炙ってあるのでほんのり焦げ目がついていて、香ばしくて食欲がわいてくるんですよね♪

喜多方ラーメン坂内メニュー5

サイドメニューや、餃子のお持ち帰りなどもあります。

喜多方ラーメン坂内メニュー6

期間限定メニューは時期によって様々ですが、個人的には王道を行く喜多方ラーメンか、チャーシューメン、もしくはネギラーメン推しです!

写真は私がよく行く喜多方ラーメン坂内のメニューですが、もしかしたら店舗によって多少違いがあるかもしれません。

実食!レビュー

何を食べようか迷ったのですが、今回は私一押しのネギ焼豚ラーメンのご紹介です!

ネギ焼豚ラーメン

ボリューム抜群の焼豚で麺が見えません(笑)

ちなみに写真のご飯は、単品で半ライスを注文しました。

右下のお漬け物はご飯を注文すると付いてきます。

焼豚正面

焼豚を正面から見た感じです。

焼豚の下の方の脂身部分が切れてしまったのですが、実際はこれの1.5倍くらいのサイズです。

橋で持ち上げるだけで崩れてしまうほど柔らかくトロトロの脂身で、写真に写っている赤み部分はしっかり噛み応えもあって、食べ応え抜群です。

そして実はこの焼豚、枚数が多いだけでなく一枚一枚がかなり分厚いのです。

焼豚横から

横からの写真を見てもらえば分かると思うのですが、かなり分厚いです!

ちなみに写真を撮るのを忘れてしまったのですが、麺は太麺(通常が太麺で指定すると細麺にできます)で、もちもちので食べ応え抜群で、太麺なので喉越しもかなりいい感じです♪

そして、食べる前に白髪ネギにラー油をひと回しかけて食べるのが私マツボックリ流です!

ピリ辛ネギと焼豚を口に含んで、トロトロ焼豚とシャキシャキネギのコラボを楽しんでから、麺をズズっとすすって一気に流し込む!

最高に幸せなひとときでした。(笑)

スープは醤油ベースのあっさり系なので、食べ初めから食べ終わりまで飽きる事無く食べられますし、1週間の内に何度も食べたくなるという感じです。

何度も言いますが、私の好みはこってりベースに細麺のラーメン(バリカタ)なのですが、喜多方ラーメン坂内だけは別格で、何度も食べたくなるおいしいラーメンなのです!

byマツボックリ

ページの先頭へ

ページの先頭へ