臭いがきつ過ぎて食べられない豚骨ラーメン

誰もが一度は食べた事のある豚骨ラーメン。美味しいですよね。しかし本場の豚骨ラーメンはひと味違いました。

ラーメン山岡家

山岡家のラーメン

どうもラーメン大好きマツボックリです。

ラーメンと名のつく物なら何でも好きな私ですが、唯一食べられなかったラーメンがあります。山岡家のラーメンです。

ある日友人と二人で新しくできたラーメン屋に行ってみようという話になり、山岡家に行く事に。

しかし店内に入った瞬間、異臭がする事に気付きました。

そう・・・豚骨ラーメン独特のあの臭いです。

その頃の私は豚骨ラーメンからそんな臭いがするとは知らずに、店に入った瞬間の臭いにやられてしまったのです。

何とも言えない強烈な獣臭でした。例えるなら雨に濡れて毛が乾きかけた犬の臭いでしょうか。

そして食欲がなくなった私たちはラーメンを食べる事なく店を出る事になったのです。

その後ネットや友人知人の口コミなどで山岡家のラーメンは臭過ぎてまずいと評判になっている事を知りました。

「そりゃあれだけ臭いがきつかったら食べる前に食欲なくなるよな」と敬遠していました。

しかし、何思ったか「食わず嫌いはいけない」と思いたった私は、気がつくと再び一人で山岡ラーメンを食べに来ていました。

足の爪の端っこからする臭いを嗅いで「くっさ!」もう一回臭いを嗅いで「くっさ!」となるあの現象です。

券売機で食券を買い実際に食べてみると・・・

なんと美味しいではないか!

濃厚でこってりとした油の浮いたスープ、そして喉越しにガツンと来る太麺で一気にハマってしまったのです。

豚骨ラーメンと言えば九州

山岡家のラーメンにハマった私ですが、とある時仕事で九州に行く事が決まったのです。

同僚の話によると九州は豚骨ラーメンの本場で、「ラーメン一つ」と注文すると醤油ラーメンではなく豚骨ラーメンが出てくるくらい、豚骨ラーメンが主流なのだとか。

そして、「街の至る所から山岡家と同じような臭いがするぞ」とも言っていました。

さすがに話もり過ぎでしょ。と思ったのですが、実際行ってみるとびっくりしました。

本当に街を歩いていたら「あの臭い」がしてくるのです。

臭いで「あ、近くにラーメン屋あるな。」とわかるのです(笑)

ラーメン大好きで、山岡家のラーメンも克服した私ならどんなきつい臭いのラーメンでも大丈夫。

そう思って一軒のラーメン屋に入ったのです

しかし結果は・・・

めっちゃまずい!

あの臭い=美味しいラーメンと思い込んでいた私にとっては衝撃でした。

あの臭い

豚骨ラーメン独特のあの臭いですが、私は山岡家を知るまでは豚骨ラーメンからあんな臭いがするなんて知りませんでした。

もちろん豚骨ラーメンを食べた事がないわけではなかったのですが、それまでに食べて来た豚骨ラーメンからはその臭いがしなかったのです。

なんでこんな違いがあるのか?と疑問に思い調べてみたところ、豚骨の下処理と掃除がきっちりされているか否かの違いだそうです。

しっかりと血抜きして下処理された豚骨ラーメンからは、あの独特な臭いがしないんだとか。

参照元はこちら。yahoo知恵袋

あの独特の臭いがくせになるという人もいるようですが、私は臭い自体に魅かれたわけではなかったようです。

多少臭くても味が美味しければ食べられるのですが・・・。

博多っ子からすると皆あの臭いが普通と思っていて、ラーメンからあの臭いがしないと物足りないと感じる、なんて話を聞いた事があります。

よく考えれば納豆やチーズなど発酵食品も食べ慣れない人からしたら苦痛なのでしょう。慣れって怖いですね(笑)

byマツボックリ

ページの先頭へ

ページの先頭へ

ページの先頭へ