意外と薄味!?「味覇」を使用したカップ焼きそば発売!

味覇 カップ焼きそば

あの、魔法の調味料と知られている「味覇」と「エースコック」がコラボして誕生したカップ焼きそばを実際に食べてみました。

絶対ハズレではないであろうと、謎の期待感が高まりますが、果たして...。

スポンサードリンク

味覇 カップ焼きそば

中身は調味たれとかやくと麺。まあ、カップ麺なので中身はシンプル。調味たれに関しては「オイスターソースが香る」らしい。

ペヤング

かやくの中身はこんな感じ。一応ヘルシー志向なのか、具材は野菜のみ。黒い小さなつぶつぶはキクラゲ。こんな大きさでキクラゲ感を楽しむことはできるのか心配(笑

かやくから味覇の匂いがしてくるので、このままでも食べたくなってしまう。

ペヤング

湯切り後の状態。麺の太さは焼きそばにしては細めに感じる。予想通りキクラゲはどこかに消えてしまったようだ...(笑

ペヤング

調味たれ投入後。若干色が変わったかな?という程度で、普通の焼きそばと比べると、色はない。意外と匂いはきつくない。

ペヤング「ペペロンチーノ風やきそば」の方が匂いがきつかった。

味に関しては「可もなく不可もなく」

味覇を使用しているから絶対に上手いと思い込んでいたが、その味は意外なものだった。個人的に感じたことは、

  • 意外と味が薄い
  • 普通の焼きそばの方がうまい
  • 塩焼きそばに似ているかな?
  • と、いった感じ。意外にもあっさりした味でした。まあ、味覇を使いすぎると塩辛くなってしまいますが、インパクトが無さすぎてがっかり。

    不味くもなく、特別美味しくもない。塩焼きそばに近い感じがするので、あっさり志向の方にはオススメ。

    個人的に、また買うことはありませんが、一応、味覇が使用されているので、やみつきになる可能性を秘めている。

    私のように、薄く感じた場合は、自前の味覇を追加するのもアリ。創味のシャンタンを入れると味が喧嘩するので注意!

    噛めば噛むほどやみつきになる!?

    初めは薄味だな〜と感じていましたが、噛めば噛むほど味がしてくる感覚は面白い。この感覚がやみつきになってしまうのか?

    気になる方は1度食べてみてください。「味覇カップ焼きそば」の価格は1つ税込220円。高い!と思うかもしれませんが、お試しあれ。 【ピリ辛】サッポロ一番「カルビ味焼そば」は辛すぎる!?

    関連記事

    byきむ

    ページの先頭へ

    ページの先頭へ