【ピリ辛】サッポロ一番「カルビ味焼そば」は辛すぎる!?

カルビ味焼そば

辛いものが苦手な私ですが、ピリ辛であれば食べられるだろうと思い、買ってみました。パッケージからして辛さが伝わってきますね。

うまい、うまくないとかより、辛い、辛くないのかが気になってしまう。

スポンサードリンク

カルビ味焼そば 液体ソース

カルビ味焼きそばとの事ですが、あくまでも「カルビ味」。本当にカルビ肉が入っているわけではなく、そもそも具材はあるのかと疑ってしまうくらいの中身。

かやく袋はなく、すでにかやくは投入されている。

カルビ味焼そば 中身

かやく投入後でこの状態。麺の隙間から、緑の何かがのぞいている程度で、ぐらいらしき具材は見当たらない(笑

カルビ味焼そば 湯切り後

お湯を入れて湯切りした後は、具材が目立つようになりました。

まあ、カップ麺の具材なので、この程度ですが、ないよりかはマシ。問題は具材よりも液体ソースの方だ。

カルビ味焼そば 完成

液体ソース投入後。焼きそばほど色は濃くなく、少し赤みがかった色になる。

なんとか焼きそばをかき分けて見つけた肉を、センターに持ってきました。この中で一番でかい肉をチョイスしましたが、それでもこのサイズ...(笑

意外と辛い!辛いものが苦手な人は注意して

ピリ辛と書いてあったので、大丈夫と思っていましたが甘かった。

1口食べてピリ辛を通り越して、普通に辛く感じるように。辛いものが好きな人からすれば、何も感じない辛さだと思いますが、辛いものが苦手な人からすると、かなりの辛さ。

捨てるのはもったいなかったので、全部食べましたが、2回目の購入はないだろう...。辛さを意識していたのもあってか、味は感じなかった。ひたすら辛かっただけ(笑

まあ、私の場合は、辛さに弱いのもあるので、敏感になっているだけだと思います。

夏時期のカップ麺コーナーは激辛ものだらけ

スーパーのカップ麺コーナーに行って感じたことは、激辛系のカップ麺だらけになっていること。

パッケージが赤色のものが多く、一目で辛い系のカップ麺とわかるものばかり。カップ焼きそばも辛い系のものが増えていましたね。

ちょっと、いつもと違うカップ焼きそばを食べたい方には、この「カルビ味焼そば」はいいかもしれません。価格は税抜き180円。お試しあれ。 【ピリ辛】サッポロ一番「カルビ味焼そば」は辛すぎる!?

関連記事

byきむ

ページの先頭へ

ページの先頭へ