チャリンコがよく盗まれる!いたずらの標的となった自転車の末路

駐輪場

駅などの駐輪場に止めてある自転車は盗難やいたずらの格好の餌食です!盗まれやすい自転車の特徴やいたずらされやすい自転車とは!?

盗まれやすい自転車

学生時代に自転車を盗まれた事がある!という人って結構多いですよね。

自転車に鍵がかけてないという状態ならまだしも、しっかりと鍵をかけているうえに人通りの多い駐輪場に止めておいた自転車がない!なんて経験をした人もいる事でしょう。

筆者は学生時代に自転車を3度を盗まれ、いたずらされた回数は数知れず、大人になってからも自転車を盗まれたという経験をしています。

なんでこんなにも盗難やいたずらの被害にあうのか?と考えてみました。

狙われやすい自転車の特徴

では被害に遭いやすい自転車とはどんな特徴があるのでしょうか。ちなみに筆者が学生時代に乗っていた自転車はごく普通のママチャリでした。

  • 鍵がない
  • 鍵が後輪に付いているデフォルトの物のみ
  • 鍵が自転車にしか付いていない
  • 人通りの少ない場所に駐輪してある
  • あまり特徴がない
  • 学生の物だとわかるステッカーが貼ってある
  • 籠がへこんでいる

鍵がない

これはさすがに論外です。

盗んでくださいと言わんばかりの自転車です。

もちろん盗む人の方が悪いのですが、自己防衛は必要です。

鍵がデフォルト

実は自転車に最初から付いている鍵ってあってないようなものなのです。

自転車を盗む人はデフォルトの鍵なんて簡単に壊してしまうので、ないよりはマシという程度の鍵なのです。

盗難対策をするのであれば、デフォルトの鍵以外にもバイク用のU字ロックや簡単に壊せないような頑丈な鍵を使うべきでしょう。

鍵が自転車にしか付いていない

デフォルトの鍵以外の別の頑丈な鍵を使っていたとしても、自転車にしか鍵がなければ盗まれやすいのです。

電柱やガードレールなどのその場から動かせない物と自転車を鍵で固定して置かないとあまり意味がありません。

また、後輪や前輪などどちらかがフリーになっていると少し持ち上げれば簡単に運べてしまうので、前輪後輪ともにロックすると盗難被害はかなり減ります。

しかし前後輪がロックされていても担ぎ上げれば簡単に運べるので、やはり動かす事の出来ない対象物とつなぎ合わせておくというのが一番盗まれにくい鍵の掛け方と言えます。

人通りの少ない場所に駐輪してある

人目につかない場所に駐輪していると非常に盗まれやすいです。

また人通りの多い場所であっても、少し歩けば裏路地で人通りが少ないという場所へ行けるという場合は、担げば運べるような状態で駐輪していると盗まれやすい状況と言えるでしょう。

あまり特徴のない自転車

盗んだ後乗っているところを見られてもバレにくいという点で、ぱっと見て特徴の少ない自転車は盗まれやすい傾向にあります。

よく学生の頃に自転車に魔改造を施す人がいますよね?(特徴的なハンドルと交換したり派手なステッカーを貼ったり)

そういった特徴的な自転車は盗まれにくい傾向にあります。

学生の物だとわかるステッカーが貼ってある

これは盗難よりもいたずらの被害に遭いやすいと言えます。

いたずらは、された人の反応を見て楽しむという事が目的なので、同じ学校に通っている人が犯人である可能性が非常に高いのです。

止まっている自転車が誰の物か特定されるといたずらに遭いやすいと言えます。

籠がへこんでいる

傷だらけで錆び付いていたり籠がボコボコにへこんでいたりと使い古された感じの自転車は盗難被害に遭いやすい傾向にあります。

長期間放置されている自転車はそのような感じにボロボロになっているので、放置車両と間違われて盗んでも大丈夫そうだと思われる事が原因です。

自転車によくあるいたずら

  • タイヤをパンクさせられる
  • 蹴飛ばされて横倒し
  • 同じ駐輪場内の別の場所に移動させられる
  • サドルだけ盗まれる
  • 壊されている
  • ハンドルを曲げられている
  • ホイールのスポーク(中心と外周を繋いでいるワイヤーのような部分)が切断されている

いろいろないたずらがありますが、だいたいは自転車を破損させるといういたずらが多いようです。

筆者の実体験ではないのですが、サドルが盗まれていてサドルの部分にトウモロコシやブロッコリーが刺さっていたなんて話を聞いた事もあります。

ちょっと笑ってしまうようないたずらですが、サドルがなくなると結構面倒くさいです。(筆者はサドルを盗まれた事はあります。)

まとめ

思い返してみると学生時代の筆者はバイク用のごつい鍵をつけたり出来るだけ人目に付きやすい場所へ駐輪したりと盗難対策はしていましたが、万全ではなかったように思います。

「そこまでしなくても盗まれないよ」と言う人もいますが治安が良くない地域だと何度も盗難などの被害に遭う場合もあるので、出来るだけ自己防衛は怠らないにこした事はありませんよね。

byマツボックリ

ページの先頭へ

ページの先頭へ