山本裕典、契約解除の原因・・・真相はどうなってるの!?

俳優の山本裕典さん(29)が、所属事務所から契約解除されたことが2017年3月21日にわかった。

契約解除に至った詳しい事情は発表されておらず、契約内容に違反したという事だけしか明かされていません。

週刊誌では「法的な問題を起こしたわけではない」と掲載されていますが、巷では様々な噂が飛び交っています。

山本裕典

プロフィール

本名

山本裕典

生年月日

1988年1月19日

身長

180cm

人物

エヴァーグリーン・エンタテイメント所属(元)でタレント・俳優・ファッションモデルとして活動していた。第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ、フォトジェニック賞、読者投票1位。これをきっかけに芸能界デビューを果たす。同コンテストのグランプリは中村蒼氏。ドラマ、映画、舞台などで幅広く活躍していて、「ユッケ」「もっくん」「ゆうくん」「ゆうてん」「ぼっちゃま」などの愛称で呼ばれる事もあった。

山本裕典 仮面ライダーカブト・神代剣

契約解除の発表

2017年3月21日付けで所属事務所のエヴァーグリーン・エンタテイメントからマネージメント業務委託契約を終了するという発表がありました。

なぜ契約解除に至ったのか?

もともとキャバクラやガールズバーに入り浸ったり地下アイドルとのスキャンダルをフライデーに取り上げられたりと女性関係の報道が度々されていて、ネットでは「干された」などと噂される中で契約解除が発表されたので、今回の契約解除に至った詳細は発表されていないものの、やはり女性関係での素行の悪さが原因だったのではないかという声が大きいようです。

事務所からの発表

エヴァーグリーン・エンタテイメントからの発表では「本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。しかしながら、本日亞での一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしまいた。」としている。

この文面から察するに、契約内容の違反があったことや本人との話し合いを何度もしているという点から考えても、ネットでの噂同様に素行の悪さから「クビを切られた」「解雇された」という内容と取れてしまいます。

そして女性関係の素行からの契約解除の線が有力となる一部がこれです。「法的に問題になるような違反をしたわけではない」(所属事務所関係者)※週刊女性PRIMEより

今後の芸能活動は?

山本裕典さんが所属していたエヴァーグリーン・エンタテイメントには「郷ひろみ」「ウエンツ瑛士」など売れっ子タレントも多く所属している事務所で、山本裕典さんもその売れっ子の中の一人であったと言えるでしょう。

その山本裕典との突然の契約終了の発表に多くの人が驚きを隠せない状態となっているようで、同時に今後の芸能活動を心配する人も多いようです。

エヴァーグリーン・エンタテイメント公式サイトで「山本裕典に関するお知らせ」として、契約終了に至るまでの経緯と謝罪や挨拶などが書き記されています。

そのお知らせの最後ではこう締め括っています。

「デビュー以来11年もの間、山本裕典を多くの人を魅了する俳優にするべく一緒に精進し、苦楽を共にし、彼の俳優として生きる姿勢を支えてきました。そのため、このような結果は、非常に残念であり、私共の指導力不足を痛感しているところでもあります。
今まで長年にわたり山本裕典を応援していただいたファンの皆様、支えていただいた関係者の皆様、ご期待に添うことができず、大変申し訳ございませんでした。
これからは別々の道を歩む事になりますが、今後の山本裕典がどのような歩を進めていくのか、温かく見守って頂けたら幸いです。

この文からすると事務所との契約は終了することになるが、山本裕典さん本人は芸能活動を続けて行くのではないだろうか?という風にもとれます。

しかし別々の道を歩む事になるという言い回しでは芸能界を引退するという線も否定はできません。

まとめ

現状ではまだ山本裕典の今後の活動について正式な発表はありません。

別の事務所に移籍するのか、フリーでやっていくのか、はたまた芸能界を引退して別の道を歩むのか・・・

有名な俳優さんで、人気もあったのでフリーでやって行けそうな気はしますが、今後の動きから目が離せませんね。

byマツボックリ

ページの先頭へ

ページの先頭へ