10分間で何文字かけるか挑戦しまーす【その4】

タイピング

ライターきむ、マツボックリがしているので私、おしょうもやらないとまずいのでは?と思いタイピング挑戦することにします。

しかし、私は普段パソコンでタイピングをして記事を書くわけではなく、スマホで記事を書くという珍しいスタイルになっています。パソコンで記事を書いたのはもう何年前?と思うぐらい記憶にないぐらいパソコンで書いていません。

パソコンの方が慣れればズバ抜けて早く記事を作れると思ってはいますが、出先でパッと思いついた時に記事を書く事が多いです。

基本的に記事を書くのは結構遅いですが、ゆっくりと時間を気にせずにソファに座りながら、カフェでコーヒーを飲みながら、事務所でゆっくりしながらあれやこれやと考えながら書きたいので私にはスマホでの記事作成が合っているのかもしれません。

あと私は目が悪いのでパソコンだと文字が見辛いんです…
スマホからなら見やすくていいです(^^)

で、本題に入ります!
私はあえてスマホから記事を書きたいと思います。
時間は10分で誤字は基本的に直さないスタイルらしいので流れに沿ってそのようにいきたいと思います。

ではいきましょう!よーい!どんっ!

ここからスタート

まずテーマとしては今後の展開ということで、私は現在アフィリエイトを主にに取り組んでいますが今後いつになるか分かりませんが、飲食店をしたいな〜と思っていて、焼き鳥屋を考えています。なので勉強も兼ねて焼き鳥屋に行く事が多くなりました。

というよりも話題になっている飲食店全般ですかね(^^)

なぜ焼き鳥屋なのかは分かりませんが、食べに行った時に利益率とか色々考えていたのでしょうね。

焼き鳥以外にも蕎麦も考えていますが、現段階で考えている限り利益を見込めそうになくて今のところは良きイメージが出来ていません。 出来ればしたいな〜といったところでしょうか。

実は最近一ヶ月か二ヶ月に一回ぐらいのペースで名古屋へ何かを食べに行って勉強をしています。

どんなところが流行っているのか?
どんなところが人気の要因なのか?
あたりです。

とりあえずはそんな所ですが、これからはロボットが確実に伸びると思っています。

皆さんも分かっているとは思いますが、車も数年後には自動運転出来るように車メーカーは取り組んでいますし、お掃除ロボットの「ルンバ」や「アイロボット」なんかもそうですね。

他にもiPhoneのsiriであったり徐々にではありますが進化してっていますし。

もし、大きい市場で私が今からビジネスをしようと思ったらロボット産業に飛び込むと思います!

終了

はい!終わり! 偶然にもキリ良く終わりました。 最後は考えていたらタイマーが鳴り終了です。

さて、何文字いったのでしょうか?

結果「558文字」でした。

考えながらのスマホ記事作成にしては結構いきましたね〜。

600文字ぐらいはいきたかったですが、まあ仕方ありませんね。

今回はスマホからでしたが、次回はパソコンからしてみたいと思います。

さて、パソコンとスマホではどちらが早いのでしょうか⁈
興味のある方はお楽しみに〜!ではでは(^^)

関連記事
byおしょう

ページの先頭へ

ページの先頭へ